結婚式場、人気の式場と選ぶポイント

結婚するふたりの間で、神前結婚・教会式結婚などの挙式スタイルや招待ゲストの顔ぶれが決まったら、次のステップは式場選びになります。式場には、結婚式専門の式場や、ホテル、ゲストハウス、レストランなどがあります。

 

人気の度合いでは、ホテルと専門式場が同じ約30%で分け合い、ゲストハウスが約20%、レストランは7~8%のカップルが式場として選択しているそうです。関東圏では、交通の便とファッション性から、お台場(ベイエリア)のホテルが式場として人気をよんでいるようです。

 

専門の式場やホテルなどは、挙式と披露宴がセットになっているところも多いですが、挙式と披露宴会場が別になっている式場もありますので、細かいところまで確認したほうが良さそうです。

 

式場選びで大切なのは、招待客の数。ゲストの人数によって予算が決まります。また、式場によって収容人数が異なるので、数をしっかり気に留めておく必要があります。

 

また、結婚式を執り行うお日取りをいつにするかも大切ですね。大安吉日や春・秋のシーズンは、どこの式場も早く予約で埋まってしまうようです。ちなみに、大安を選ぶカップルは約30%、逆に六耀を気にしないカップルも30%もいるそうです。それでも、仏滅に結婚式を行うのは4%程度だそうです。お日取りの悪い日に割引プランを設定している式場もあるので、六耀を気にしない低予算のふたりにはチャンスかもしれません。